メニュー

じんましん

じんましんとは、蚊に刺されたようなかゆい発疹(膨疹)が短いスパンで出たり消えたりを繰り返す皮膚病です。主に食物、気温の変動、気圧の変化、風邪のウィルス、ストレス、疲れなどをきっかけとして引き起こされることが皮膚病です。アレルギーを抑える飲み薬で治療をします。発症から適切な治療が開始されるまでの時間が長いほど長引きやすくなる疾患ですので早めの皮膚科受診をお勧めします。 

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME