メニュー

抜け毛・薄毛の治療

男性の抜け毛・薄毛(AGA)の治療

 男性ホルモンの毛根に対する脱毛作用を抑えて抜け毛を予防し発毛を促す内服薬です。副作用はほとんどありません。自費診療となります。 

フィナステリド(¥5000/月)プロペシア(¥9900/月)ザガーロ(¥11000/月)

フィナステリドは従来からあるプロペシアのジェネリック医薬品です。同じ成分で安い薬です。同等の効果が見込めます。ザガーロは2016年10月に発売された新薬です。前身のプロペシア・フィナステリドの1.6倍の効果が見込めます。

img_aga

女性の抜け毛・薄毛(びまん性脱毛症)の治療

img_panto

パントガール

びまん性脱毛症とは特に女性に多く見られる薄毛の症状です。頭皮全体が薄毛になる傾向があります。年齢に関係なくおこりえる病気です。ストレスや貧血、加齢、出産などが原因となります。当院では女性の薄毛治療に内服薬のパントガールを採用しております。ドイツで開発、欧米で広く使用され高い評価を受けている内服薬です。毛髪の構成成分のケラチンやL-シスチン、発毛を促すビタミンで構成ざれています。毛髪の成分やビタミンが主成分ですので副作用のほとんどない安全なお薬です。パントガールは医薬品ですので、処方には医師の診察が必要です。自費診療となります。(¥9,900/月)

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME